成立参法の紹介

公職選挙法の一部を改正する法律(平成24年11月26日法律第94号)

[背景]
 参議院選挙区選出議員の選挙区間において議員一人当たりの人口に不均衡が生じている状況にあること。

[内容]
 福島県選挙区及び岐阜県選挙区の定数を各2減らし、神奈川県選挙区及び大阪府選挙区の定数を各2増やすことにより、参議院選挙区選出議員の各選挙区において選挙すべき議員の数につき是正を行うとともに、平成28年に行われる参議院議員の通常選挙に向けて、選挙制度の抜本的な見直しについて引き続き検討を行い、結論を得るものとするもの。

以下の項目をクリックすると、資料(PDF形式)が参照できます。

    関連資料(提案理由、各議院の本会議における委員長報告)

戻るページの先頭へ