成立参法の紹介

被災者生活再建支援法(平成10年5月22日法律第66号)

〔趣旨〕
 自然災害によりその生活基盤に著しい被害を受けた者であって経済的理由等によって自立して生活を再建することが困難なものの自立した生活の開始を支援するため、これらの者に対し、都道府県が相互扶助の観点から拠出した基金を活用して被災者生活再建支援金を支給するための措置を定めるもの。


以下の項目をクリックすると、資料(PDF形式)が参照できます。

    関連資料(提案理由、各議院の本会議における委員長報告)