成立参法の紹介

障害者による文化芸術活動の推進に関する法律(平成30年6月13日法律第47号)

[背景]
 文化芸術が、人々の心に直接的に訴えることにより、障害の有無による分け隔てなく、深い共感や相互理解をもたらすものであり、また、近年、我が国の障害者による作品が国際的にも高い評価を得ていること等から、障害者による文化芸術活動について、これを幅広く促進するとともに、芸術上価値が高い作品等の創造に対する支援を強化すること等が求められており、そのための施策の具体化が必要であること。

[内容]
 障害者による文化芸術活動の推進に関し、基本理念、基本計画の策定その他の基本となる事項を定めることにより、障害者による文化芸術活動の推進に関する施策を総合的かつ計画的に推進しようとするもの。

以下の項目をクリックすると、資料(PDF形式)が参照できます。


戻るページの先頭へ