成立参法の紹介

原爆症認定集団訴訟の原告に係る問題の解決のための基金に対する補助に関する法律(平成21年12月9日法律第99号)

[背景]
 原爆症認定集団訴訟に関し、これを契機に原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律に基づく医療の給付を受けるための認定に関する見直しが行われたことを踏まえ、訴訟の長期化、被爆者である原告の高齢化等の事情にかんがみ、平成21年8月6日に関係者の間において原爆症認定集団訴訟の終結に関する基本方針に係る確認が行われ、「議員立法により基金を設け、原告に係る問題の解決のために活用する。」とされたこと。

[内容]
 上記の確認の内容に基づき、原爆症認定集団訴訟の原告に係る問題の解決のための基金に対する補助に関し必要な事項を定めること。

以下の項目をクリックすると、資料(PDF形式)が参照できます。

    関連資料(提案理由、衆議院の本会議における委員長報告)

戻るページの先頭へ